日ナレ

【必見!】 元日ナレ生の声優が日ナレの評判や疑問を徹底分析!

皆さんこんにちは!

ステムです!

今回は日ナレの評判、疑問を分析しつつ日ナレの良さについてお話ししていこうと思います!

日ナレって他の養成所と比べてどうなの?

日ナレの関連事務所に所属するためのオーディションってどんな感じ?

日ナレってなんで人気なの?

という疑問が日ナレに通うかどうか迷っている声優志望の皆さんにはあると思います。

ステム
ステム
元日ナレ生の僕がそんな疑問に答えつつ、日ナレがどんなところなのか分析していきますね!

日ナレは他の養成所と何が違うの?

日ナレの魅力は

入所オーディションや学費が他の養成所と比べて安いところです!

まず日ナレは養成所に入るための入所オーディション費が0円です。

他の養成所だと入所オーディションの段階からお金がかかる場合がほとんどです。

また、大手事務所の養成所は年間のレッスン費も高いです。

しかし、日ナレは大手事務所の養成所でありながらレッスン費が一番安いです。

レナ
レナ
大手養成所の入所オーディション費とレッスン費についてまとめてみたよ!

※レッスン費に記載の金額は年間にかかる費用で入所金も含まれています。(俳協ボイスは半年間の金額です)

また、金額は年度によって変わる場合もあるので入所を検討している方はそれぞれの公式サイトで再度ご確認ください。

日ナレは年間で30万円なので学生の方でもアルバイトをしていれば十分に支払える金額だと思います。

僕自身も学生の時に学業、日ナレ、アルバイトをしながら分割払いでレッスン費を支払っていました。

また、日ナレは高校生だと入所金が5万円になるみたいなので高校生で日ナレに入所しようか迷っているのであれば早めに決断することをオススメします。

日ナレのクラスについて

日ナレには、基礎科・本科・研修科があります。

入所の申し込みをするときに基礎科から通うor本科から通うを選択して入所オーディションを受けます。

本科から通うを選択した場合は基礎科から通うを選択した人よりも審査内容が難しくなります。

本科から通う人は基本的に演技経験者であることが多いです。

ですのでほとんどの人は基礎科からのスタートになります。

日ナレは毎年1月に進級審査が行われ、その審査で昇級できた人だけが次年度に上の科で学ぶことができるシステムです。(基礎科なら本科へ、本科なら研修科へ)

研修科より上のクラスはありません。

昇級できなかった場合はまた同じ科で学ぶことになります。

もちろん日ナレを継続しないのであれば退所という形になります。

ちなみに日ナレに在籍できる年数は決まっています。

基本的には同じ科に2年間まで在籍できます。

日ナレに通っていれば必ず事務所に所属できるというわけではありません。

ですので何年以内に所属できなかったら日ナレを退所するとあらかじめ決めておくことをオススメします。

期限を決めておいた方が人って頑張れますからね。

関連事務所が多い

日ナレの関連事務所にはアイムエンタープライズ、アーツビジョン、ヴィムス、クレイジーボックス 、アライズプロジェクトの5つがあります。

他の養成所は多くても関連事務所は3つぐらいなので5つも選択肢があるというのは声優志望の皆さんにとって魅力的だと思います。

特にアイムエンタープライズ、アーツビジョン、ヴィムスは声優事務所全体の中でもアニメの出演数が多い事務所です。

おそらく日ナレに通うほとんどの皆さんはアイムエンタープライズ、アーツビジョン、ヴィムスのどれかに所属したいから入所したのだと思います。

日ナレの関連事務所は日ナレに在籍している人しか所属オーディションを受けることができません。

ですので日ナレの関連事務所に所属したいと思っているのであれば日ナレに入所する必要があります。

日ナレの関連事務所に所属するまでの流れ

日ナレでは毎年1月に関連オーディションが行われます。

この関連オーディションは日ナレに在籍している人しか受けることができません。

一次審査は先渡し課題(12月にレッスン内で課題が配られます)と当日課題をします。

一次審査を通過した場合は二次審査用のプロフィール、ボイスサンプル、自己PR動画を作成し、事務局に送ります。

二次審査を通過した場合は日ナレの事務局の方から電話で連絡がきます。

その電話で自分が日ナレ関連事務所5つ(アイムエンタープライズ、アーツビジョン、ヴィムス、クレイジーボックス 、アライズプロジェクト)の中からどこの事務所に呼ばれたのかが分かります。

呼ばれる事務所は1社とは限りません。

人によっては全社から呼ばれる人もいます。

事務局の方から指定された日時に最終審査を受けてその審査で合格したら所属or預かりとして事務所に入ることができます。

一次審査は基礎科、本科、研修科それぞれ審査の課題が異なります。

二次審査はどの事務所も共通の課題ですが最終審査は事務所によって審査内容が異なります。

最終審査に残れる人数は全国の日ナレ生の中で約150人ぐらいです。

その中から所属or預かりになれる人数は約30人です。

つまり各事務所が採用する人数は毎年6人ぐらいということです。

とても厳しく見えますがどこの養成所も所属率に関しては似たようなものです。

ただ、日ナレは通いやすい養成所なので人気も高く一次審査を受ける人数は他の養成所よりも多いと思います。

日ナレは生徒数が多いので競争率も高いですが関連事務所は大手事務所ばかりなので入所する価値は十分あると思いますよ。

学生や社会人の方でも通いやすい

まず日ナレは校舎が多いです。

そのため地方に住んでいる方でも通いやすいです。

日ナレ校舎

代々木校 池袋校 お茶の水校 立川校 町田校 

大宮校 千葉校 柏校 横浜校 仙台校 

名古屋校 京都校 大阪校 難波校 天王寺校 神戸校

他の養成所だと都心に集中している場合がほとんどなので特に地方の学生の方は毎週通うのが大変だと思います。

通いやすい理由は他にもあります。

養成所には入所するにあたって条件があります。

それは、年齢制限です。

日ナレは中学卒業以上~40歳までなので幅が広いです。

僕が日ナレに通っていた時のクラスも年齢層は様々でした。

学生の方もいれば社会人の方もいるといった感じです。

ですので若くないから入所オーディションに受からないとかはないです。

日ナレの入所オーディションは他の養成所の入所オーディションと比べると審査が厳しくないので合格率はとても高いです。

緊張しすぎずに入所オーディションに臨むことができれば合格できるはずです。

多くの人気声優さんを輩出している

日ナレは多くの人気声優さんを輩出している養成所としても有名です。

正直、紹介しきれないぐらい多くの声優さんがいらっしゃいます。(笑)

ここでは男女10名ずつ紹介させていただきます!

男性

内田 雄馬さん(アイムエンタープライズ)

下野 紘さん(アイムエンタープライズ)

松岡 禎丞さん(アイムエンタープライズ)

鳥海 浩輔さん(アーツビジョン)

檜山 修之さん(アーツビジョン)

保志 総一朗さん(アーツビジョン)

前野 智昭さん(アーツビジョン)

山下 大輝さん(アーツビジョン)

梶 裕貴さん(ヴィムス)

村瀬 歩さん(ヴィムス)

女性

内田 真礼さん(アイムエンタープライズ)

大西 沙織さん(アイムエンタープライズ)

斎藤 千和さん(アイムエンタープライズ)

佐倉 綾音さん(アイムエンタープライズ)

中原 麻衣さん(アイムエンタープライズ)

早見 沙織さん(アイムエンタープライズ)

日笠 陽子さん(アイムエンタープライズ)

沼倉 愛美さん(アーツビジョン)

藤田 咲さん(アーツビジョン)

堀江 由衣さん(ヴィムス)

声優さんに詳しい方なら知っている方ばかりだったと思います!

声優志望の皆さんは誰かしら憧れているor尊敬している声優さんがいるはずです。

そんな声優さんが通っていた養成所で自分も学びたいと思いますよね?

日ナレに多くの声優志望の方が集まるのは多くの人気声優さんを輩出しているからだと思います。

まとめ

日ナレがどんな養成所なのかお分かりいただけたでしょうか?

僕は日ナレに3年間通っていましたが日ナレ時代の経験が声優になった今、すごく活かされているなと思います。

日ナレは研修科(一番上のクラス)になるまでは基本的にマイク前でのお芝居はありません。

つまり基礎科や本科では演技の基礎や舞台芝居が中心となるわけです。

当時の僕はそれが嫌で基礎レッスンなんかより早くプロの声優さんみたいにマイク前でお芝居がしたいと思っていたのでレッスンも真剣に取り組んでいませんでした。

いざ研修科になってマイク前のレッスンで思っているよりも自分のお芝居が下手だと気づくわけです。(笑)

その時になって初めて基礎科や本科で真面目にやっておけばよかったと後悔しました。

その後、慌てて基礎練習をしっかりするようになりました…遅すぎますね。(笑)

皆さんも養成所に入所すれば分かると思いますが実践向けのレッスンをすぐにはやらせてもらえません。

最初は退屈に感じてしまうかもしれませんがまずは基礎を徹底的に極めてください。

基礎がしっかりしていないと実践向けのレッスンをしたときに必ず苦労します。

これはどこの養成所でも同じことです。

声優になる上で基礎は必要不可欠ですからね。

色々とお話ししてきましたが日ナレは演技経験者にも演技初心者にもオススメできる養成所です。

少しでも日ナレに興味を持ったのであれば資料請求や無料体験レッスンの申し込みをしてみてください。

自分で調べて体験してみた方がよりどんな養成所なのか分かると思いますからね!

結局はどの養成所に入所したとしても精一杯自分が努力しなければ所属することは難しいので自分が一番頑張れる養成所を見つけてくださいね!

最後までこのブログを見ていただきありがとうございます!

このブログを見ている方で日ナレに通うかどうか迷っている方がいるのであれば1度資料請求して見てくださいね!

⬇️日ナレの公式サイトで簡単に申し込み出来ますよ!

それではまた!