日ナレ

日ナレ 関連オーディションを通過する人ってどんな人?【一次審査】

皆さんこんにちは!

ステムです!

今回は、

関連オーディションを通過する人ってどんな人なのか

についてお話ししていこうと思います!

ステム
ステム
関連一次審査も終わり、通過した方は嬉しい反面、二次審査の結果待ちでそわそわしているといった感じでしょうか?

僕は当時そんな感じでした笑

レナ
レナ
一次審査の結果が届くのは約2週間なのに二次審査の結果は約1ヶ月も待つもんね笑

ステム
ステム
残念ながら通過できなかった方はどんな人が通過したのか気になりますよね?

レナ
レナ
気になる! 日ナレ生あるあるだけどクラスメイト全員に関連一次審査通った?って質問する人がクラスに1人はいるよね笑

 

ステム
ステム

確かにそういう人いるよね笑 誰が通過したか知りたいって気持ちはわかるけどね。

てなわけでどんな人が通過してるの?という疑問を色々な視点から僕なりに考えようと思います!

 

ステム
ステム
僕が日ナレに通っていたのは三年間(基礎科→本科→研修科)なので三年分の分析です!

・関連一次審査通過人数

基礎科→5人
本科 →6人
研修科→5人

年齢

男性は20代、30代それぞれいました。

女性は皆さん24歳以下でした。

もちろんクラスによって偏りはあると思いますが一次審査の通過に関しては年齢の若さだけではないと思います。

ただ、女性は若い方が有利かもしれません。

なぜなら、アイドルアニメのオーディションの募集要項は基本的に23歳or24歳までと書かれていることが多いからです。

やはり育成期間を考えると年齢の若い人の方が将来性が高く、事務所側も売り出しやすいというわけです。

男性の場合は20代であれば年齢に関してはそこまで気にする必要はないと思います。

容姿

男性はクラスでイケメンと言われている人たちが通過していなかったのであまり関係ないのかなと思います。

男性はとにかく清潔感がとても重要ですね。

女性は整った顔の方が通過していました。
女性は年齢や容姿がかなり重要視されるようですね…

これは、アイドル声優さんの増加や声優さんの顔出しの仕事が増えたことが影響しているからでしょうね…

演技力

演技力の評価は難しいのですが舞台(俳優)芝居と声優芝居に分けると
基礎科は舞台芝居が上手い人、本科は両方、研修科は声優芝居が上手い人が関連一次審査を通過してる印象があります。

基礎科の時点では演技力がそこまで重要視されているとは思いませんがクラスが上がるにつれて演技力が重要になるのは間違いありませんね。

僕の主観ですが日ナレ関連会社に最近所属した方たちのボイスサンプルを聞くと変わった声よりは主人公やヒロインといった王道ボイスの方が多いように感じます。

あとは器用な方が多いですね。

新人期間はモブやガヤで収録に参加する機会が多いので色々な役を演じられる人の方が制作側も起用しやすいですからね。

皆さんもどんな役が現場で振られるか分からないので養成所で学んでいる間に引き出しを増やしておきましょうね!

声質

僕は声質が一番重要だと思います!!
(個人的意見ですが…)

これは持って生まれたものですが自分の声質を最大限に活かせているかどうかが関連会社オーディションを通過するためのカギだと思います。

自分の声を録音して聞いたり、誰かに自分の声を聞いてもらったりして自分の声を分析していけばどんな役が自分に合うのか、自分の武器は何かが明確になるはずです。

周りの人たちから声がいいと言われている人が関連会社オーディションを通過した全員に共通していることなので皆さんも魅力的な声だと思ってもらえるように日々自分の声を磨いていきましょう!

その他

クラスによっては発表会をやると思いますがそこでのアンケートで印象に残った役や感想などで名前が挙がる人も関連一次審査を通過している人が多いです。

発表会は他のクラスのレッスン生も見に来るのでアンケートの感想も贔屓目なしに書かれるのである意味本当の評価が得られます。

僕もかなり厳しいことを書かれたりしましたがもっと演じた役を掘り下げて考えてみようと思うきっかけになったので皆さんも発表会のアンケートは真摯に受け止めてより自分を高めるためのきっかけにしていただきたいと思います。

 

ここまで色々と書いてきましたが
客観的に自分を見ることがすごく大切です。

なんであの子が関連一次通過して私が通過できないの!おかしくない!?と思わずに通過した人にあって自分に無いものを研究しましょう。

周りのクラスメイトに自分のどこが良くてどこが足りないのかを聞いてみるのもいいかもしれません。

相手からはなかなか言ってもらえませんが自分から聞けば答えてくれるはずです。(厳しいことを言われてもいつか見返してやるー!と思いながら笑顔で聞きましょうね笑)

一次審査を通過できなかったから自分は声優としての才能がないんだと思う必要はありません。
現時点でまだ努力が足りていなかったというだけのことです。

次こそは通過できるように自分を客観的に見つめ直してみてください。

きっと変われますよ!応援しています!

最後までこのブログを見ていただきありがとうございます!

それではまた!